1万時間の法則、20時間のヒミツ


~会社はやめずにフラワーデザイナー
という生き方を始める~

アラフォーからの
好きを仕事に変えるお花の教室

一華房東村山萩山小平

 

プリザーブドフラワーのネット販売
アドバイザー  きなけいこ です。

 

その道で一人前になる。

その人の「個性」「看板」と呼べる

ものになる、モノにする

ためには、1万時間必要。

 

 

「一万時間の法則」と呼ばれるもの

です。

 

 

1万時間、なんていうと、とても
気の遠い話のように聞こえます。

 

 

何か新しいことに挑戦しようと思った
時に

1万時間頑張らないとだめなんだ!

なんて考えたら気が滅入りますし、

 

 

そんなにひとつの事に力を注いだ

ことなんてないわ~ (泣)

 

私には看板なんて無いわ~!

 

と思ってしまうかもしれません。

 

 

 

 

でもよく考えてみてください。

 

 

 

1日8時間、週に5回。

これで5年で1万時間。

 

1日4時間なら10年。

 

 

ママ業、会社員、パート、妻、
習い事・・・

 

気がつけば、その道のプロ、
と呼ばれてもおかしくない位の時間を
費やすこと、

 

これまでにいくつもやってきては
いないでしょうか?

 

 

 

それらはみんな、その人の個性。
自信をもっていいんです。

 

 

最近友人と1万時間の話になり、
このことをふと思い出しました。

 

 

 

 

また、ビジネスの話になると、

 

その1万時間といえるような看板が
3つ以上あると、その会社は成功する
と言われているそうです。

 

強みと強みの掛け算で、より強い強み
が生まれる、という仕組みです。

 

 

 

 

お花の仕事もそう考えると、

 

お花+その人の個性+看板

 

と組み合わせることで、
その人のオリジナリティを活かし

 

他にはない魅力を引き出せそう。

 

 

 

その発掘や気付きをサポートするのが
私の仕事のひとつでもあります。

 
o0424064013328986612

 

そしてまた、

 

プロ、名人、と呼ばれる領域に達する
ためには1万時間

 

というのが実際で、

 

“そこそこ”になるには20時間あまりで良い
   
そうなんです。

 

 

 

出来ない、という気持ちのまま
1万時間かけなくてはならないの
だったら苦行でしかありませんが

 

20時間ほどでなんとなく出来るよう
になり、楽しくなったら
 

そこからの時間はあっという間に
過ぎていくことでしょう。

 

 

 
 

お花に挑戦しよう!

 

と思った矢先に1万時間ははるか遠い
話しでちょっと躊躇してしまうかも
しれませんが、

 

 

「できない」ことを「できる」ことに
するのに20時間、と考えたら、


 

トライできそうな気がしてくるから
不思議。

 

 

  
 o0532080013328988667

 

プリザーブドフラワー資格取得
コース
のレッスンカリキュラムも 


時間にするとだいたい2-30時間くらい。

 

 

まずはこの最初の20時間で手応え
をつかみ、

 

好きを仕事にする一歩にして
頂けるとよいな、と考えています。

 

 

 
友達リクエスト大歓迎♪メッセージを下さるとありがたいです。

Keiko Kina

バナーを作成


 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

        【週末/夜間クラス有り】    
アラフォーからの「好き」を仕事にするお花の教室


         一華房(IKKABO)

 

  お問い合わせ・ご予約・ご注文はこちら よりお願いします <

 
 ギャラリー 10:30-19:30
 教室     10:30-22:00(最終受付20:00) 要予約

 
 土日祝日、夜間もフリータイム(予約制)レッスンが受けられる
 専用サロンで、忙しいママやお勤めの方も安心☆

 
 詳しくはどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ

  ブーケ2 新設・プリザーブドフラワー開業講座

  ブーケ2体験レッスン
  ブーケ2トライアル3回コース
  ブーケ2 資格取得コース
   (ただいま3月試験生募集中/ビジネスサポート制度あり)
  ブーケ2 FEJ技能検定コース
  ブーケ2FEJ販売コース

  ブーケ2FEJ仏花コース
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願い致します

  • オンラインショップ
  • ギャラリー
  • ブログ

プリザーブドフラワーって何?

生花を特殊な方法で枯れないように保存可能したプリザーブドフラワー。
お部屋のインテリアから贈り物、ウェディングのほか、最近は水やりなどの手入れが不要・虫がつかないないなどの理由から、お見舞いやお仏壇用のお花としても人気が高まっています。

Kina Keiko

Kina Keiko

会社や組織、時間や場所に縛られることなく、自活力を持ち自分の軸で生きたい。
人に喜ばれ貢献できる花でそんな生き方ができたら。生涯のライフワークとして花の仕事を続けられたら。
アラフォー女性が「好きを仕事に」して、仲間とともにいきいきと生きるための環境作りが、私の使命です。